医療法人設立[神戸・大阪]行政書士による医療法人設立代行・顧問契約

お問い合わせ・ご依頼は・・・TEL.078-414-8385

メールメールでお問い合わせ

医療法人設立

医療法人設立TOP > 医療法人設立 > 社員総会・理事会(運営機関)

社員総会

社員総会は、社員をもって構成する法人の最高の意思決定機関です。(株式会社でいう株主総会)次の事項は社員総会の議決が必要です。

1.定款の変更
2.基本財産の設定及び処分(担保提供を含む。)
3.毎事業年度の事業計画の決定及び変更
4.収支予算及び決算の決定
5.剰余金又は損失金の処理
6.借入金額の最高限度の決定
7.社員の入社及び除名
8.解散
9.他の医療法人との合併契約の締結
10.その他重要な事項


理事会

理事会は、理事をもって構成し、次の事項を決定します。

1.社員総会に付議する事項
2.その他理事長が付議する事項


監事

監事の職務は、次のとおりです。

1.法人の業務を監査すること。
2.法人の財産の状況を監査すること。
3.法人の業務又は財産の状況について、毎会計年度、監査報告書を作成し、当該会計年度終了後3月以内に社員総会又は理事に提出すること。
4.第1号又は第2号による監査の結果、法人の業務又は財産に関し不正の行為又は法令若しくはこの定款に違反する重大な事実があることを発見したときは、これを知事又は社員総会に報告すること。
5.第4号の報告をするために必要があるときは、社員総会を招集すること。
6.本社団の業務又は財産の状況について、理事に対して意見を述べること。

行政書士・社会保険労務士法人
オフィス結い


〒651-0084
神戸市中央区磯辺通1-1-18
カサベラ国際プラザビル10F


Tel.078-414-8385
Fax.078-414-8386
携帯 090-9988-1317

営業日:月曜日〜金曜日
営業時間:10:00〜18:00
休日・時間外:対応可能

地図