医療法人設立[神戸・大阪]行政書士による医療法人設立代行・顧問契約

お問い合わせ・ご依頼は・・・TEL.078-414-8385

メールメールでお問い合わせ

医療法人設立

医療法人設立TOP > 医療法人設立 > 一人医師医療法人

一人医師医療法人

医療法人は、医療法により、常勤医師3名以上の人的要件がありましたが、昭和60年12月の医療法改正により、医師又は歯科医師が1人又は2人常時勤務する診療所でも法人化できるようになりました。
これにより、小規模な診療所でも医療の経営と家計を分離し、医療事業の経営の合理化を図ることができることになります。
これをいわゆる「一人医師医療法人」といいますが、医療法上は設立、運営、権利及び義務に関して医療法人と何ら区別はありません。

行政書士・社会保険労務士が医療法人設立、設立後の法務・労務をサポート

行政書士・社会保険労務士オフィス結いでは、神戸・大阪・東京などの医療法人(一人医師医療法人を含む)の設立を代行いたします。
医療法人設立から診療所の開設や保険医療機関の指定まで、全て代行します。
また、設立後の社会保険・労働保険、就業規則や賃金規程の作成、助成金の申請、給与計算などを継続してサポートすることも可能です。

行政書士顧問、社会保険労務士顧問は、オフィス結いにお任せください。


行政書士・社会保険労務士法人
オフィス結い


〒651-0084
神戸市中央区磯辺通1-1-18
カサベラ国際プラザビル10F


Tel.078-414-8385
Fax.078-414-8386
携帯 090-9988-1317

営業日:月曜日〜金曜日
営業時間:10:00〜18:00
休日・時間外:対応可能

地図