医療法人設立[神戸・大阪]行政書士による医療法人設立代行・顧問契約

お問い合わせ・ご依頼は・・・TEL.078-414-8385

メールメールでお問い合わせ

医療法人設立

医療法人設立TOP > 医療法人設立 > 医療法人の社員・理事・監事 > 非医師の理事長就任

非医師の理事長就任の要件

非医師が医療法人の理事長に就任出来る要件

(1)過去5年間にわたって、医療機関として経営が安定的に行われ、法人としての運営が適正に行われている既存の医療法人

(2)特定医療法人または特別医療法人

(3)地域医療支援病院、へき地医療機関等地域医療の確保において重要な位置づけをなしている医療機関を経営している医療法人

(4)第三者による医療機能評価機関により優良であると認められた医療機関を経営している医療法人

(5)就任予定の理事長とその親族、特別利害関係者の合計が、理事全体の3分の1以下で、適正な運営がなされている医療法人

(6)理事の3分の2以上が医師または歯科医師である医療法人に、学識を有する人が理事長に選任された場合

(7)役員構成等が公正な医療法人に、aからcのいずれかに該当する、医療に関する相当の知識を有する人が理事長に選任される場合 

a 医療機関経営を行っている公益法人、社会福祉法人、学校法人の役員であって、当該医療機関の経営を常任として担当した経験が7年以上あった人

b 公的医療機関等の開設主体の役員であって、当該医療機関の経営を常任として担当した経験が7年以上あった人

c 医療経営学、医療経済学に関する大学教授の職にあった人、その医療機関に関する相当の知識を有すると考えられる人

上記の要件を満たすからといって、必ず認められるわけではございません。都道府県によりましては、一切認めていないところもございます。又は、非常時のみ(すみやかに改善することを前提に)認められる場合がございます。


行政書士・社会保険労務士法人
オフィス結い


〒651-0084
神戸市中央区磯辺通1-1-18
カサベラ国際プラザビル10F


Tel.078-414-8385
Fax.078-414-8386
携帯 090-9988-1317

営業日:月曜日〜金曜日
営業時間:10:00〜18:00
休日・時間外:対応可能

地図